出展車情報

主な出展予定車両

※出展車両は現在調整中のため、予告なく変更される場合がございます。
BUGATTI
Bugatti Chiron
ブガッティ シロン
新開発の8000ccW型16気筒エンジンに4基のターボが搭載され最高出力1500ps、最高速度420km/h以上、0-100km/h加速2.5秒以内という驚愕的なパワーを発揮します。500台の世界限定販売。展示車両は日本に初めて納入された1台。最大の特徴は「乗る人を選ばない」微速域から低速域では、ゆったりと思い通りのペースで走らせることができ、いざアクセルを踏み込むと計り知れないパワーをたたき出す。正に完成された車両です。
BUGATTI
Bugatti Veyron 16.4 Grand Sport Vitesse
ブガッティ ヴェイロン 16.4 グランスポーツ ヴィテッセ
世界でもっとも完成されたハイパースポーツカー、ブガッティ ヴェイロン。グランスポーツ、ヴィテッセの銘がつけられたヴェイロンの最終モデルで、日本に正規輸入された貴重な2台の内の1台です。8000ccW型16気筒エンジンに4基のターボが搭載され最高出力1200psを出力し、時速431㎞当時のギネス認定世界最高速度記録を保持。世界で最初に量産体制で億越えの価格を打ち出した車両です。
Koenigsegg
Koenigsegg Agera RSR
ケーニセグ アゲーラ RSR
ブガッティの登場とともにそのライバルとして君臨してきたケーニグセグ。アゲーラRSRは、世界で3台だけの限定生産車両。最高出力1160馬力を発生する5000ccV型8気筒ターボエンジンを搭載し、同タイプの最高速度記録に挑んだケーニグセグ「アゲーラ RS」は277.9mph(約447.2km/h)という記録を達成。2010年にブガッティが樹立した268mph(約431.3km/h)という現在の最高速度記録を容易に塗り替えてしまう。
Lamborghini
Lamborghini Countach 25th
ランボルギーニ カウンタック 25th
1971年から今日までスーパーカーブームの代表として君臨し続ける「ランボルギーニカウンタック」。この車両は、1988年ランボルギーニ創立25周年記念に発売されたモデルで、657台のうちの一台である。最高速度295km/h。
Lamborghini
Lamborghini Diablo SV
ランボルギーニ ディアブロ SV
名車カウンタックの後継車種。車名のディアブロの意味は「悪魔」伝説の闘牛の名前から取られた。完璧なまでのウエッジシェイプに独特なシーザードアを持つ。1990年~2000年までの10年間。5,707cc,530ps,生産台数343台。
Lamborghini
Lamborghini Murciélago LP640 Roadster
ランボルギーニ ムルシエラゴ LP640 ロードスター
アウディ傘下に入った後に発売された最初の新車種。ロードスターには、ルーフは存在しない分シャシーの構造パーツの多くが、ねじれ剛性を確保するために再設計されている。展示車両はセミオートマチックトランスミッション。6,496cc,640ps。
Lamborghini
Lamborghini Aventador LP750-4 SV Rordster
ランボルギーニ アヴェンタドール LP750-4 SV ロードスター
ランボルギーニ社現行フラッグシップモデル。展示車両はLP750SVの中でもロードスタータイプ。マットホワイトの特別塗装を施している。6,498cc,650ps,世界限定500台の生産。
Mercedes-Benz
Mercedes-Benz SLR McLaren 722 S Roadster
メルセデスベンツ SLR マクラーレン 722 S ロードスター
「超希少車」SLRマクラーレンはF1でジョイントするメルセデス・ベンツとマクラーレンが造り上げたスーパーカー。“722”は1955年ミッレミリアで、スターリング・モスが300SLRで優勝した際のカーナンバー。世界で150台が限定生産され、日本に正規輸入された2台のうちの一台である。
PORSCHE
Porsche Carrera GT
ポルシェ カレラ GT
「希少車」ル・マン24時間レースなどGTクラスレース用に開発された”ほぼ”レーシングカー。サブフレーム、エンジン、サスペンションなど純レーシングカーの構造。V型10気筒,5,733cc,612ps,車両重量は1,380kg
ASTON MARTIN
Astonmartin DB11 V12 Launch Edition
アストンマーチン DB11 V12 ローンチエディション
往年のボンドカー「DBシリーズ」がフルモデルチェンジし、DB9の後継にあたる。現行のV8とは違い展示車両はV12ツインターボ、5,204cc,608馬力。
McLaren
McLAREN 650S Spider
マクラーレン 650S スパイダー
スーパースポーツ「12C」とスペシャルモデル「P1」の技術が盛り込まれた「650S」
V8ツインターボ,3,799cc,650ps,快適に乗れるモンスターマシンという存在。
Mercedes-Benz
Mercedes-Benz AMG-GT Roadster
メルセデスベンツ AMG-GT ロードスター
究極のオープンスポーツカー メルセデスAMG。メルセデスSLS AMGの事実上の後継モデルとして満を期して登場。
ライバルはポルシェ911.
Audi
Audi R8 Spyder
アウディ R8 スパイダー
荒削りな前モデルからサルーン顔負けの乗り心地となった2代目R8.自然吸気のV10エンジンを搭載しアウディの仮面をかぶったランボルギーニ。